General incorporated association Hirabayashikai

E-Mail  hirabayashi@hirabayashi-kai.jp  Phone 06-6685-6907  FAX 06-6686-5724  Access
大阪市住之江区平林北2-2-16 平林木材会館201号

2017年6月19日

村上理事長重任再選

平林会の総会 無事終了

 

 

大阪住之江区の一般社団法人平林会(理事長・村上高兒氏、社員総数191名)の総会が6月19日(月)午後5時30分から南港のハイアット・リージェンシー大阪に140名(委任状76含む)が出席して開かれ、村上理事長を議長に指名して上程5議案を審議し、いずれも原案通り可決承認した。5号議案の役員改選では村上理事長が再選された。


平林会

左から村上理事長、挨拶する東参議院議員、久我副理事長、纓坂副理事長

総会の冒頭、村上理事長が「平林会は木材産業を軸にいろんな業種が集まって地域に貢献してきた。現下の住宅着工戸数は順調だが今後の減少は不可避。国策として国産材へのシフトが進んでいるが平林はかつてのような木材素材の街には戻らない。少子高齢化とあいまって産業構造が大きく変わる可能性がある」とした上で「当会は社員数も200名前後で推移し大きな影響力を持つ組織だ。大阪市から借り受けた平林ウッディパークの積極的な活用が当会の使命だと思っている」と述べて理解と協力を求め、議長席についた。
事業報告・計画案は島津浩之専務が説明。水面埋立と連動する平林の再開発問題は、研究機関である大阪市大との連携を保ちながら「平林まちづくり三者研究会(大阪市三局[港湾・都市整備・計画調整]と住之江区)及び地主」で議論を重ねる。昨年末に大阪市と契約した「平林ウッディパーク」は提案して承認された「プロポーザル」に沿いながら着実に実行に移す。港湾局から依頼された大阪港開港150周年記念イベント(平林クルーズ)は8月26日・27日の土日に挙行、第13回「平林祭り」は10月15日(日)に開催する。

◆ 理事長=村上高兒(村上木材)
◆ 副理事長=久我四郎(関西木材市場)・小林健次郎(ヤマチョー)・津田潮(津田産業)・纓坂修平(オサカ)・尾﨑龍一(協和木材産業)
◆ 専務理事=島津浩之(中田木材工業)
◆ 常務理事=末永皎・横尾国治・西川浅太郎・有馬啓子・小嶋裕・山下光明・佐々木淳次
◆ 監事=湯川昌子・橋口文四郎・白井昌子[理事は略]
席を移して開かれた懇親会は薮内弘港湾局長が「慶応4年開港の大阪港は今年開港150周年を迎える。平林会の協力もあり楽しいイベントばかりです。また、南港の6号堀の埋立が完了し大阪市の面積が11ha増えました」と報告、地元の西原昇住之江区長・高野伸生大阪市議の祝辞のあと末永皎常務理事(昭和6年生)が高らかにグラスを上げて乾杯、歓談に移った。